カミキリムシのなかま


キボシカミキリ

特徴 体に黄色い点々があり、良く動く。

よくいる場所 イチジクなどの近く



ミヤマカミキリ

特徴 黒褐色の身体を黄色い毛で覆われた国内最大級のカミキリ



ゴマダラカミキリ

特徴 体に白い点々があり、キボシカミキリより少し大きい。

よくいる場所 野山、イチジク、栗の木などの近く



ベニカミキリ

特徴 ほぼ体が赤色のカミキリムシ。花によく集まり花粉を食べる。よく飛ぶ。



ラミーカミキリ

特徴 黒色にうす水色(?)の模様のあるカミキリ。体は小さく大人の親指の爪くらいの大きさ。カラムシなどの葉の裏などにいるが、小さいためなかなか捕獲しずらい。エサはカラムシ、ヤブマオ、ムクゲなど。



ヤツメカミキリ

特徴 黒色の下地に、黄緑色や水色?の微毛で覆われたカミキリ。黒色の斑点模様が印象的。



キマダラミヤマカミキリ

特徴 キマダラカミキリ、キマダラヤマカミキリとも呼ばれ、赤褐色の下地に、黄金色の微毛で覆われたカミキリ。見る角度によって模様が違って見える。



アカハナカミキリ

特徴 ほぼ体が朱色のカミキリ。昆虫ゼリーで飼うことができると聞きましたが、今回はすぐに死んでしまいました。



チャイロホソヒラタカミキリ                     

特徴 ホタルカミキリによく似ているカミキリ。歩くのがとても速い。



ヒメヒゲナガカミキリカミキリ

特徴 



アオスジカミキリ

特徴 黄土色の体にハッキリと青いスジの入ったカミキリ。大きさはゴマダラカミキリと同じくらいか少し小さい。



ノコギリカミキリ

特徴 触角がギザギザしたのが特徴のカミキリ。体は他のカミキリより横に広い。



ウスバカミキリ

特徴 クワガタ捕りに行くとよく捕まえられるカミキリ。



キクスイカミキリ

特徴 前胸がオレンジ色で、キボシカミキリに比べ大きさが半分程度しかない。

よくいる場所ヨモギの葉